BlockFiから世界初のビットコインリワードクレジットカードの案内

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ

XBTUSD レンジ下限:18131.0ドル, 中央:18695ドル, 上限:19259.0ドル
[12:00] BTCJPY レンジ下限:1893683.0円, 中央:1952600円, 上限:2011517.0円
[12:00] FXBTCJPY レンジ下限:1956408.0円, 中央:2017276円, 上限:2078144.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: -$2.57
[13:44] Average Disparity of XBTZ20(Contract month: 12 DECEMBER) in this 180min: +$201.22
[13:44] Average Disparity of XBTH21(Contract month: 3 MARCH) in this 180min: +$447.55
[13:44]

Bybit Open Interest 5m
2020/12/02 13:45:13
601,355,420 (0.01% ↑)

24時間以内の予想レンジ 17000$-19000$

スナイパー4時間の最終サインはSELL

BTCは14:00現在、18500$前後の動き、17000$から19000$の広いレンジでは見ているが、1時間足MA25が間もなくデッドクロス

FRの偏りはそれほどないが、広いレンジで見ても一旦調整局面に見える、各オシレーターを見ても良い調整中に見える、戻りは最大で19000$程度までと見て、裁量では戻りを売ってみたい。

利食い、もしくはドテンラインは17500$前後から検討、17000$付近は買われる動きも強く、利食い含めて重たくなると予想、広いレンジ相場と見て、売れるべき場所は売り、買うべき場所はロングで安全にエントリーしてみたい。

BTCドミナンスも調整局面に見える63.22%付近、アルトから一斉に資金が抜けた感じは無く、この後の展開次第かなという目線、ドミナンスが低下しつつ、BTCからもアルトコインからも資金が抜けていくようであれば、一旦は下落方向へ目線をシフトしたい気持ちはあるが、予想としてはやはりレンジ相場でBTC、アルトコイン共に広いレンジでの動きを想定したい。

裁量では売れるべき場所を売りつつ、ロングは引き付けて、BOT稼働メインで安全にレンジの動きを取ってみたい。

1日ワンクリックの感謝!!

BlockFiから世界初のビットコインリワードクレジットカードの案内

レンディングでお馴染みのBlockFiからビットコインリワードクレジットカードの案内が来ていたので早速申し込みをしてみた。

BlockFiの詳しい記事はこちらにまとめてあるので、是非読んで欲しい。

BlockFiの記事はこちら

過去苦い経験としてはTneXプロジェクトはICOにも参加をして期待をしていたが、結局はカード委託会社の倒産という結末を迎えたが、ひとまずデザインは最高にカッコイイし、BlockFiを利用しているので申し込みをしてみた。

申し込み方法は簡単で以下の通り

①ログインした後に上部のTOPバナーよりLearn Moreを押す。

②Join the waitlistを押す。

③以下のようになれば完了!! 後は待つだけ

説明には以下のような注意書きがあるので、移住国によって権利があるかどうかの判断となってきそう

番待ちリストに参加してBlockFiビットコインリワードクレジットカード(「カード」)を申請しても、カードを受け取る資格があるとは限りません。地理的、規制、および引受の制限が適用されます。料金と条件は変更される場合があり、追加の利用規約がカードに適用されます。

BlockFiの記事はこちら

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)