仮想通貨取引所

ワールドコイン(WLD)を日本円にする一連の流れ

今回はクリプト界隈だけではなく、ポイ活界隈でも話題になっているワールドコインを最終的に日本円に替えるまでの記事を書いてみた。

初心者向けの記事となるが、クリプト界隈に新規参入される方は、この一連の流れを覚えておくと今後必ず役に立つと思うので、興味があれば目を通して欲しい

ワールドコインとはなんぞや?

もうすでにネット上で有識者により様々な記事になっているので、ここでは改めて深堀はしないが、OpenAIのCEOであるSam Altman氏が共同創業したプロジェクトで、人工知能の発展するであろう未来で、人間とBOTの区別がつかなくなる未来に備えて、様々な人がグローバルな経済にアクセスできて、恩恵を受けられるようにするというビジョンの元、始まったプロジェクト

2023年7月24日にワールドコインのトークンである$WLDをローンチすると発表、実際に上場したことにより一気に話題になったプロジェクトだ。

人間である事を証明するデジタルID(World ID)を紐づける事で、日時に沿って無料でトークンを受け取る事ができるが、これがワールドコインだ。

WorldAppをスマホにインストールしてアクティベートする事で、デジタル認証されて、トークンをもらう権利が発生する。

このトークンが$WLDだが、$WLDは日本のクリプト取引所では直接JPYに替える事ができない為、以下の取引を行う事で、最終的に日本で使えるJPYに替える事ができる。

ワールドコイン($WLDのチャート)

一時は話題沸騰で12$前後まで価格を上げたが、現在は6$くらいで落ち着いている

過去のWLD関連のツイート → こちら(X)

✅ざっくりとした流れを簡単に書くと

1⃣ワールドコインappから、WLDをSPOT取引のある海外取引所に送金する

2⃣海外取引所のSPOT取引でWLD/USDT等で、USDにペグしているステーブルコインであるUSDT等に替える

3⃣USDTは日本のクリプト取引所でUSDT/JPY等で取引が出来ないので、日本の取引所で取り扱いのあるBTC、ETH、XRP等にSPOT取引で替える(送金手数料が安いのでXRPがおすすめ)

4⃣日本のクリプト取引所で扱いのあるXRP等に替えたら、日本の取引所に送金する

5⃣送金された上記の通貨を日本の取引所でXRP/JPY等で取引をしてJPYにして出金する

WLD/USDTの取り扱いがある海外口座を開設する

クリプトのほぼ全てやりたい事ができるbybitでの取引を例に書いてみる、DeFi等を使う際にもメインハブとなる取引所なので、口座を持っていると何かと便利

※ただし日本の金融庁未認可の取引所となるので、国内にお住まいの方のご利用は各自の責任においてお願いしたい。

bybitの口座開設手順や記事はこちら→ https://bitcoin-trade.crypto-hibiki.com/

bybitの新規口座開設はこちら

ブログランキング登録中 バナーを1日ワンクリックの感謝!!

bybitの口座へワールドコインのAppからWLDを送金する方法

bybitの口座開設が終わったら、資金調達アカウントを開く

①資産画面からWLDにアクセスする
②アクションで入金を選択する

③通貨がWLDになっている事を確認する
④チェーンタイプはOptimismにする(QRコードが発行される)
※今回はPC等で操作してQRコードを発行していますが、もしアドレスで送金する場合はアドレス欄をコピーする

⑤スマホでWorldAppを開いて、左上のアイコン(-)を押す

⑥送金するを選択して、カメラ操作で先ほどのbybitの入金画面のQRコードを読み取る

⑦正常にQRコードが読み取れたら、上記の画面になるので続行を押す

送金する数量をWLDで指定するか、円で指定するかを決めて枚数を選択する
※上記の場合はWLDで1枚を指定した場合の例
枚数が正しければ、「送金のプレビュー」を押す

入金完了した$WLDを使って、bybitで$WLD/USDTの取引をする

WLD/USDT 取引ページ→ https://www.bybit.com/ja-JP/trade/spot/WLD/USDT

以下の画面はWLD/USDTの実際のSPOT取引画面だが、保有量は26WLD、注文価格は5.8048で10枚売り、指値の状態

これは例として、5.8048USDで10枚を指値で売るという方法、数枚なら成行いう方法で売却すればすぐに約定する

bybitでXRP/USDTのSPOT取引でXRPにする

XRP/USDT 取引ページ→ https://www.bybit.com/ja-JP/trade/spot/XRP/USDT

以下の画面はXRP/USDTの実際のSPOT取引画面だが、例として注文価格は0.5502で100枚買い、指値の状態

日本のクリプト取引所で取り扱いのある通貨にしたら送金する

例として上記のトレードを海外取引所で行いXRP等にしたら、以下のようにして日本のクリプト取引所へ送金する

bybit資金調達アカウント → https://www.bybit.com/user/assets/home/fiat

オンチェーン出金

通貨 XRP

ウォレットアドレス 日本のクリプト取引所でXRPの入金をすると出てくるアドレスを入力する

出金メモ 取引所によっては指定された数字を入れる事が必須になりますので、取引所の入金時注意点に従ってください。

数量 送金数量を入力、画像は1000枚の送金

※トランザクション手数料が0.25枚必要という事なので、1000枚送金するには保有が1000.25枚は必要となる。

確定を押すと送金完了

注意点:現行のトラベルルール等により海外の取引所からの送金に規約等をかけている取引所があります。送金数量が大きかったりすると受付出来ない事や、入金時に色々と聞かれたりする事があるので、可能なら自分のハードウェアウォレットを一つ間に挟むと送金がしやすくなります。

bybitの新規口座開設はこちら

ブログランキング登録中 バナーを1日ワンクリックの感謝!!

2024/4/5 エアドロ狙い Sanctum MeteoraPrev

Apertureエアドロ戦略Next

Related post

  1. Altocoin(アルトコイン)

    【仮想通貨】国産・モナコインを徹底解説~前編~

    今回は、日本発・国産コインといえばコレ!というモナコイン(MONA)に…

  2. Altocoin(アルトコイン)

    【仮想通貨】国産・モナコイン($MONA)を徹底解説~後編~

    前回はモナコインに関連したプロダクト、つまりモナコイン周りのサービスに…

  3. COVAL
  4. Altocoin(アルトコイン)

    【仮想通貨】国産・モナコインを徹底解説~中編~

    前回はモナコイン前編として、ざっくりとした概要と共に誕生からこれまでの…

  5. 仮想通貨取引所

    BybitにてKYC義務化の流れ、業界全体でクリーンな環境を目指すか!?

    ノーKYCでもある程度の取引環境があったBybitに進展▶…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トレーダー必須の高機能チャート
  1. Bitcoin(ビットコイン)

    2020/03/11 連日の高ボラ相場
  2. レンディング

    2020/03/12 日経再び下落開始
  3. Enjin Coin

    暗号資産最前線

    【FTX銘柄】Enjin Coin($ENJ)とは?ゲーム・NFTとの親和性が高…
  4. Bybit

    2020/3/17 なにをしても売られる相場「全部売れ!」
  5. その他の投資や投機

    原油の下落が止まらない
PAGE TOP