BTC市況 株価指数との連動は切れたのか?

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ AM6:00

XBTUSD レンジ下限:6029.0ドル, 中央:6347ドル, 上限:6665.0ドル
BTCJPY レンジ下限:647391.0円, 中央:681515円, 上限:715639.0円
FXBTCJPY レンジ下限:641082.0円, 中央:674873円, 上限:708664.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率 AM10:00

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: +$5.21
Average Disparity of XBTM20(Contract month: 6 JUNE) in this 180min: -$28.59
Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: -$41.83

 

BTCはAM10:20現在 6630$前後の動き

スナイパー1時間足の最終ラインはSELL

BTCは6150$前後の下落から反転して6800$までの急上昇、特に考えられる理由もなく乗りにくい急上昇をした。

昨晩ダウが崩れて連動するかのような思惑と下落を期待したショーターを潰すような動きをしたようにも見えるが、勢いのある時のBTCは売ると火傷をする事も多いので、ショートは慎重にいきたい、ひとまず売るにしても7000$ギリギリまで引き付けて背を作ってからのエントリーを検討したいが、その場合でも逃げ足早めにするか、分離マージンでロスカットを限定して入りたい。

ショートを焼き上げての上昇でOiも減少が見られるが、一時期に比べたらまだ少ない水準、昨年のような戻しを同じように期待すると肩透かしをくらいそうだが、一つの可能性としては視野にいれていきたい。

昨日のブログ記事でインジケーターの解説をしたTSシーケンシャルが2回続けて良い仕事をした感じ(笑)

1日ワンクリックがモチベーションに繋がります!

原油の下落は止まったのか?

20$に張り付くような動きをしたので、苦渋の選択で一旦ロングポジションの手仕舞いをしたが、まさかの反転!!

先物価格はコンタンゴなので、積極的に買いにくい気持ちはあるが、やはり安値圏と言えば安値圏という気持ちもある

再度下落を試して20$が破られないようであれば、少しLOTをいれて原油CFDでロングポジションを取りたいと考える

原油関係の話題としては価格の下落で米国の中堅企業が連邦破産法の適用申請とのニュースが入ってきた

1日ワンクリックがモチベーションに繋がります!

2 COMMENTS

Avatar 유로247

I love what you guys are up too. This type of clever work and reporting!

Keep up the good works guys I’ve added you guys to my personal blogroll.

返信する
Avatar best generic cialis

Hey very nice web site!! Guy .. Excellent ..
Superb .. I will bookmark your website and take the feeds also?
I am glad to search out a lot of helpful information here in the post, we want work out extra strategies in this regard, thanks for sharing.
. . . . .

返信する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)