BTC市況、CMEに特大の窓が開いた

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ AM6:00現在

XBTUSD レンジ下限:8255.0ドル, 中央:8672ドル, 上限:9088.0ドル
BTCJPY レンジ下限:880823.0円, 中央:925313円, 上限:969803.0円
FXBTCJPY レンジ下限:885907.0円, 中央:930654円, 上限:975401.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率 AM9:20

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: -$3.68
Average Disparity of XBTM20(Contract month: 6 JUNE) in this 180min: -$15.88
Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: -$7.64

24時間以内の予想レンジ 8000$-10000$

スナイパー1時間足の最終サインは逆転SELL

BTCはAM11:00現在、8720$付近の動き、心理的な節目とトレンドラインの上限付近である10000$で揉んだ後に8000$までの下落を見せた。
半減期相場らしい激しい動きを見せるが、一旦の天井は作った感じと見てトレードしていく事になりそうな感じ、停止した8000$付近はチャネルラインの下限付近でピッタリと停止した形となった、一旦のサポートラインはこちらの直近安値圏である8000$を見つつ、上限は10000$を再度試しにいくかと見ていきたい。

CMEの窓は埋める?

過去何度か時間がかかっても埋めてきたCMEの窓は1000$級の窓となった、今後はこちらを埋めてくるのかどうかの動きも併せて見ていきたいと思う。

初動はビットスタンプか?

毎度同じ取引所で初動がわかれば監視もしやすいが、各取引所すべてを裁量で監視するのはなかなかしんどいものがある、イナゴフライヤー等を使いながら、初動の動きには常に目を光らせておきたい。

いなごフライヤー https://inagoflyer.appspot.com/btcmac

1日ワンクリックの感謝!!

bybitコラボキャンペーンの締め切り迫る!!

途中経過の報告ですが、5/8までの対象者数は29人でした。 6名様へプレゼントなので、現時点だとおよそ1/5の確率 20%くらいの確率でなにかしら当選となります。 まだ日数はありますので、宜しければご参加ください。

条件はアフィリエイトから登録された方が0.05BTCの入金5回のトレードのみです。 詳しくはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)