月末を迎えBTC関連のイベントが目白押し、17時オプションカットオフに注目したい

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ AM6:00

XBTUSD レンジ下限:9088.0ドル, 中央:9458ドル, 上限:9827.0ドル
BTCJPY レンジ下限:977578.0円, 中央:1017312円, 上限:1057046.0円
FXBTCJPY レンジ下限:985073.0円, 中央:1025111円, 上限:1065149.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率 AM10:30

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: +$5.59
Average Disparity of XBTM20(Contract month: 6 JUNE) in this 180min: +$60.9
Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: +$95.22

 

24時間以内の予想レンジ 8600$-9800$

スナイパー1時間足の最終サインは逆転BUY

BTCはAM10:30現在、9500前後の動き、9000$を抜けてから再びトレンド継続の強い動きを見せた、もう一段この上の9500$を固めてくると10000$を抜けた動きにも期待できるのではないかと思うが、流石にこの上を早々に抜けるようには考えにくい。

このラインで揉んでヨコヨコして売りを貯めつつ時間をかけることが絶対条件に感じる、テクニカルで見て行くと4時間BBσ+3に沿っての上昇、4hTDシーケンシャルは9番が点灯、1hRSIは若干の余裕がある感じか、月末でイベントが目白押しとなり、オプションのSQにも注目がされる。

17:00 Deribit BTC/USD オプションカットオフ

24:00 CME5月限SQ

SQまでは9000$-10000$のレンジを崩す事は不可能に感じるが、9500$はオプション勢の攻防が見られそう、17時以降の動きを見ていきたい

Deribitの未決済玉の34%が本日17時にカットオフ、17時前後の動きと週末にかけて動きが出てきそうにも感じる、SQまでは小動きとなりそうだが、やっと方向がしっかりとしてくるのかなという感じはある。

上限レンジを目指すなら10000$付近の動きに注目、底割れしてくるようなら9000$を割ると早そうには感じる。ボラティリティが出てくることが考えられるので、ポジション管理には気をつけたい

トランプ大統領、SNS大手の法的保護剥奪へ 大統領令に署名

トランプ大統領はツイッターが自身の投稿に事実確認を促す警告文を付けたことに怒りを表明、大統領令への署名にあたり、各SNSは中立的な討論の場ではなく、「政治運動」を行っているため、規制が必要と述べた。

フェイスブックCEOのザッカーバーグがトランプ養護の構えでTwitterを非難、「真実の裁定者になるべきではない」と述べた

トランプ大統領、中国について29日に記者会見

トランプ大統領が対中で記者会見を急遽開くとの報道が流れた、週末金曜日という事で詳細がわからないので小動きだが、内容によっては週明け以降のマーケットにも影響を与えそうか、、

ダウはプラス圏を維持するも、147$安まで急落して引けた

若干のプロレス感は否めないが、内容には注目したい、東京株式市場は21800円前後の小動きとなる、再び22000円を試すなら来週以降にお預けとなりそう

1日ワンクリックの感謝!!
 

2 COMMENTS

Avatar g

I every time spent my half an hour to read this website’s articles or
reviews everyday along with a mug of coffee.

返信する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)