BTCは高値圏での揉み合いが続き、安値を切り上げる展開に

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ

XBTUSD レンジ下限:11593.0ドル, 中央:12031ドル, 上限:12469.0ドル
[12:00] BTCJPY レンジ下限:1223304.0円, 中央:1269500円, 上限:1315696.0円
[12:00] FXBTCJPY レンジ下限:1235339.0円, 中央:1281990円, 上限:1328641.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: +$5.0
[10:08] Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: +$209.42
[10:08] Average Disparity of XBTZ20(Contract month: 12 DECEMBER) in this 180min: +$392.23

24時間以内の予想レンジ 11500$-12100$

スナイパー日足の最終サインはBUY

BTCは10:00現在、11780$付近の動き、時間足レベルでは安値を切り上げており引き続き押し目は買い場となっている模様

11800$に再びアタックしてくる感じとなっており、ここを抜けてこられるかが次のポイントとなりそうに見える

11800$を軽く抜けてきて、かつ12000$付近で止まるような動きを見せれば一旦ショートを検討、抜けたら即カットのようなトレードとはなりそう、2019年の6月付近で付けた13500$~14000$付近を再び目指す展開になるかが今後の注目ポイントとなりそう。

ビットコイン先物(つなぎ)CME

日足レベルで閉めていない窓は残り一つとなっているが、埋めるにしても簡単には埋まりそうに無い感じには見える、現在の位置から高値を追うにはもう少々日足レベルでの調整が欲しいと感じるが、引き続きは押し目は買われそう。

ビットコイン ドミナンス

62.15%付近、メジャーアルト、草コイン系の一部に資金が流れており、情報を追っている人には天国のような相場か、初動やイベントを見抜かないとエントリーはしにくいが、5倍10倍を簡単に達成するので、夢のある相場状況であることは間違いない感じ。

情報を集めるのイヤ、調べるのもイヤ楽して稼ぎたいと言う人はこういったインデックスに初動で入っておくのも選択の一つとしてありそうか

bitFlyerがXEMの取り扱いを開始! これで買うだけ儲かる相場なので、準備は常にしておきたい

bitFlyerがXEM取り扱い開始のアナウンスで初動で入って1円抜き、600万入れれば100万抜けているような感じなので、2017年までとはいかなくても、悪く無い相場状況と言えるだろうか?(笑)

自分もzaifに資金があまり置いていなくて、乗るに乗れない状況はツライので、JPYを多少なりとも準備しておかないとこういうのは乗りづらい。

1日ワンクリックの感謝!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)