ソフトバンクグループ1.3兆円赤字見通し

本日のBTC市況

 

LXVXから求めた想定レンジ AM6:00

XBTUSD レンジ下限:6523.0ドル, 中央:6827ドル, 上限:7131.0ドル
BTCJPY レンジ下限:704862.0円, 中央:737713円, 上限:770564.0円
FXBTCJPY レンジ下限:703913.0円, 中央:736719円, 上限:769525.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率 AM8:20

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: -$3.29
Average Disparity of XBTM20(Contract month: 6 JUNE) in this 180min: -$82.77
Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: -$73.27

BTCはAM10:20現在 6720$前後の動き

24時間以内の予想レンジ 6500$-7100$

スナイパー1時間足の最終ラインは逆転SELL

BTCは6930$付近までの戻しを見せた後は緩やかな上昇でリバを見せる展開、一旦のレンジ上限として7100$を見ながら戻り売りを狙う展開になりそう。bitmex資金調達率を見てもそれほどの偏りはないが、若干ロング優勢か、定期的にレバレッジの高いロングポジを狩るような動きが見られるので、切らされているのは圧倒的にロングの方が多そうな感じとなる。

1時間TDシーケンシャルが再び9番点灯、レンジ中間で触りにくい場所だが、現在のレンジ上限付近の7100$付近ではとりあえず動きを見ながら売ってみたい感じ、レンジ上限と下限ではOiを見ながら触りたい感じ。

1日ワンクリックの感謝!!

SBグループ1.3兆円赤字見通し

ソフトバンクグループの投資事業の業績悪化が加速した、約10兆円を運用するビジョン・ファンド1号は積み上げた利益が無くなり、2号ファンドは凍結で成長戦略で暗礁に乗り上げた。

各社、今期の決算をどれくらい株価が織り込んでいるかが投資家の見るところだが、本格的に数字になって出てくると日経もより一層厳しい局面を迎えそうな感じもある、4月は予想した通り日経はボラを縮めながらグダグダと上下に振れる展開を引き続き予測、GWが近づいてくるにつれて売られていくのではないかなという展開を予想したい。

直近のトレード 抜粋

原油のボラを楽しみながら、CFDで部分的に触るトレード

北海ブレントとWTI原油先物の乖離が広がっており、ブレントが先に方向出すような感じになるとWTI原油先物CFDで追えるような感じにもなってくる。

4月の株主優待で使えそうな銘柄を考えていく

4月はそれほど優待銘柄は多く無く、選択は限られそうだが、家族で使えそうな飲食系の銘柄で少しオススメを書いておきたい。

前回の株主優待の記事はこちら

くら寿司 (2695)

回転寿司でお馴染みのくら寿司だが、4月が権利獲得となる、優待の食事券なので使い勝手もよく、子供のいる家庭なら有用ではなかろうか?一般信用が取りにくいので制度信用で逆日歩による被害もありそうなので、そのあたりは注意していきたい。

画像引用:SBI証券

テンポスホールディングス (2751)

こちらは「あさくま」というとわかりやすいだろうか?単元100株で8000円の食事券と非常に大きいが、制度で優待を取ると逆日歩で死ねる可能性が高いので、こちらは株価を見ながら安いところでつかめるようなら単元保有するような感じの銘柄としても見てみたい。

画像引用:SBI証券

自分が優待に取りそうな銘柄も多々あるが、まとめて書くには非常に大変なので、今後も少しづつ記事のボリュームを見て紹介をしてみたい。

1日ワンクリックの感謝!!
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)