日経23000円で止まった、日足TDシーケンシャル9番点灯

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ AM6:00

XBTUSD レンジ下限:9237.0ドル, 中央:9583ドル, 上限:9929.0ドル
BTCJPY レンジ下限:1006104.0円, 中央:1043801円, 上限:1081498.0円
FXBTCJPY レンジ下限:1012179.0円, 中央:1050104円, 上限:1088029.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率 AM11:10

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: +$2.11
Average Disparity of XBTM20(Contract month: 6 JUNE) in this 180min: +$34.52
Average Disparity of XBTU20(Contract month: 9 SEPTEMBER) in this 180min: +$75.55

24時間以内の予想レンジ 9100$-10000$

スナイパー1時間足の最終サインはSELL

BTCはAM11:30現在、9670$付近の動き、1000$級の下落から緩やかな戻りを見つつヨコヨコの展開で低ボラ相場となる。

1時間TDシーケンシャルが9番点灯、9700$付近は5月の月末に止められたラインで水平線を引くとレジスタンとなりそうなライン、日足で見ていくと一目雲の上、MA25あたりに沿って動いている、1時間ストキャスは反転、RSIはまだ上昇余地あり、ひとまず高値上限を9750$あたりまでと見つつ、下落は9000$まで、ボラが低いので触りにくい感じだが、行き過ぎた一時的な反発上げを売っておく感じでは良さそうに見える。

下落した場合はOiと複数の取引所の動きを見て止まったかどうかの判断をしていきたい。

Oi(上記黄色のライン)は1000$級の下落で落ち着いて横ばい、現在は559M付近となる。

上記のOiはこちらのサイトで確認できるので共有したい → http://caracalboard.com/

日経23000円で止まった、日足TDシーケンシャル9番点灯

日経の快進撃が23000を前にやっと止まった、日足のRSIも80手前、流石に買われ過ぎライン、ストキャスは張り付きからの下降、日足でTDシーケンシャルの9番が点灯した。一旦は直近の安値ラインである22450円付近のリバを見つつ、SQまでグダグダとした動きをしてくれると個人的には有難い。

オプションポジション 6/  P21625売り P22000売り C23250売り

ヘッジのつもりでP22000売りは余計な事をしたかなと、、

ダウに比べて日経が独歩状態だったので、しばらくは日経売りのダウ買いを継続していきたい。

1日ワンクリックの感謝!!
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)