FTX 初トレードはBIDENトークン20000枚という暴挙

本日のBTC市況

LXVXから求めた想定レンジ

XBTUSD レンジ下限:14552.0ドル, 中央:15088ドル, 上限:15624.0ドル
[06:00] BTCJPY レンジ下限:1507437.0円, 中央:1562987円, 上限:1618537.0円
[06:00] FXBTCJPY レンジ下限:1511971.0円, 中央:1567688円, 上限:1623405.0円

BitMEX Price Disparity from index in USD BitMEX乖離率

Average Disparity of XBTUSD in this 180min: -$1.95
[09:22] Average Disparity of XBTZ20(Contract month: 12 DECEMBER) in this 180min: +$136.65
[09:22] Average Disparity of XBTH21(Contract month: 3 MARCH) in this 180min: +$225.82

24時間以内の予想レンジ 14800$-16000$

スナイパー4時間の最終サインはBUY 1時間足はBUYだが時間経過によりスルー

BTCはAM9:30現在15600$付近の動き、BTCは日足でボリンジャーバンドσ+3ラインまで上昇、日足、4時間、1時間のRSIどれを見ても買われ過ぎラインと言えるが、2017年の相場はオシレータを無視し続けて上げた事を考えると、このまま無限上げで最高値更新とかも想像はしておいた方が良いのかなと言える、逆張りで天井を探る事が難しく、下手なショートは燃料になるだけなので気をつけたい。

SFDがついて天井には習えるか?

過去の天井圏を探る動きとして、bitFlyer社の現物とFXの乖離で発生するSFDを見ておくのはどうだろうか?

過去は過去だが、最後のBUYクラに近い動きでは現物と乖離し過ぎてSFDが発生、その後一旦の天井を付けていたのはチャートからわかるかと思う。

参考の一つして頭にいれておきたい。

引用:bitFlyer

SFDとは:SFD (Swap For Difference)制度とは、bitFlyerが設定している手数料のひとつです。 bitFlyer Lightningの価格剥離を縮小するために導入されている制度で、レバレッジ取引を行えるLightning FXで取引したときに適用されます。

bitFlyerの現物の価格とFXの価格の乖離を見るPineエディタをこちらに貼っておく

ーーーーーソースーーーーー ここから

//@version=4
//@author hibiki
study(title=”bitFlyerFX Deviation rate”, shorttitle=”bFFX-Deviation rate”, precision=2)

// FXと現物の価格取得
FX = security(“FXBTCJPY”, timeframe.period, close)
GENBUTSU = security(“BTCJPY”, timeframe.period, close)

// 乖離の計算
Kairi = nz(FX / GENBUTSU -1) * 100

// ライングラフで描画
plot(Kairi, style=plot.style_line, linewidth=1, color=color.black)

// 乖離のラベル表示
kairi_label = label.new(bar_index, Kairi+0.2, tostring(Kairi,’#.##’), color=color.gray, textcolor=color.black, style=label.style_labeldown)
label.delete(kairi_label[1])

ーーーーーソースーーーーー ここまで

tradingviewを開いて、チャート下部のPineエディタに上記の記述を追加すれば、bitFlyer取引所の現物とFXの価格の乖離を見る事ができる。

tradingviewは無料でも使える高機能チャートなので、トレードする方は是非持っておきたい

tradingviewに登録してチャートを使う!!

FTXで初トレードはBIDENトークン!!

さて、なかなか重い腰が上がらずにFTXに入金しておらず指をくわえたままだったが、大統領選に合わせてPRESIDENT2020トークンを触る為についに入金した!!

トレード戦略としては一時的にトランプ優勢を狙っての投機的戦略だが、時系列で追ってみた

①0.4USD前後でヨコヨコしていたが、「トランプ優勢」報道で一時0.8USDまで急騰、このあたりは狙っていたが、入金等が出来ておらず指をくわえている段階

②そしてバイデン優先報道で一気に逆転、ここは報道後からのINでも十分に間に合う展開で初勝利!!

0.29USDあたりからロングをして、0.5前後で利食いして0.9USDまで一気上げ、ここは悔やまれる程の早漏利食いをした。

③再度、トランプの逆転に賭けるもの、厳しい展開へ

0.3前後で逆転に賭けて再度ロングするもミシガン逆転で諦めて0.2USDくらいで損切り(泣 ( ノД`)シクシク…

④バイデンでほぼ確定のようだが、不正投票の疑惑でゴタゴタしてワンチャンはないかな? (今ここ

ほぼバイデンで確定のようだが、裁判にもつれこんでゴタゴタしている間にワンチャン噴上げはないかなと思って、底で仕込めるなら再エントリーを考えてみたい。裁判になったところでほぼひっくり返る事は無いとの見方だが、ゴタゴタに乗じてのワンチャン狙い

結局トランプトークンを再度買ってしまいマイナストレードとなったが、FTX初参戦はなかなか面白いトレードを楽しむ事が出来て満足した。

今後もチャンスがありそうな取引所なので、口座は是非作っておきたい。

過去記事はこちらから

9/14 今話題のFTX取引所のKYCを進めた!

リンクから登録をして頂くと手数料の割引があるので、宜しければ下記のリンクから登録をお願いします

FTXに登録してみる

FTXで取引する際に一つ悩んだ部分

FTXではと取引する際にUSDで行う事が多いのだが、送金したBTCをどうやってUSDにコンバートするのか?

①「WALLET」を押して、例えばBTC→USDにする場合は以下のようにする


②コンバートの画面から、交換したい数量を選択して「CONVERT」を押す

以下の例だと0.1BTCをUSDに交換する例となる 条件等が出るので良ければコンバートをする

まだまだ新しい取引所で使い慣れない部分もあるが、非常に魅力のある取引所に感じる、口座を作っておいて損は無いと思うので、是非ともこの機会に作ってみてはどうだろうか?

FTXに登録してみる

bybit取引所で特大の入金ボーナスチャンス中

bybitにて特大の入金ボーナスキャンペーン中

bybitに登録して特大入金ボーナスをもらう!!

まだ口座を持っていない方は、こういった機会に口座を作ってチャンスに触れるようにしておきたい。

入金するだけでボーナスは非常に大きい

※アフィリエイトから登録頂けた方にはさらに響オリジナルのBybitフル板ツールをプレゼントしています。

Bybitの使い方の記事やツールプレゼントについてはこちらから

先日の大暴落相場の時でもサーバダウンが無く、オーダーはしっかりと通った印象、今後人が増えてこればBitmexのように頻繁に落ちたり、オーダー不履行の可能性も出てくるが、現在は快適に使えると個人的には思っている。

また取引所の安心バロメーターとも言える保険基金の積み立て金額も着実に増えているので、今後さらに体力をつけてもらう事に期待したい。

また、アプリでの取引UIが非常に良く出来ており、外出先でも使いやすい

ボルシア・ドルトムントはbybitとパートナー提携!!


参考リンク:bybit専門攻略サイト

1日ワンクリックの感謝!!
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)