レンディング

2020/03/12 日経再び下落開始

底の見えない展開で全部売れ継続!

昨晩のダウは23,553.22 ▼1,464.94 日経も寄り付きから少しリバるかなという雰囲気だけ見せて再び下落開始となり底が見えない展開が続く、不動産株が大きく売られて東証REIT指数も大幅な下落

BTCは昨晩再び現物を買ったが、再び下落開始を見て戻りで撤退

12:30現在でBTC/USDは7670$前後の動きをしている

メジャーSQに向けてV字回復を期待して捨てるつもりの3/20000Cを買いではいるも、トランプは特に具体的な案も出せずにダウ先、日経共に下落を強めたので、予想通りのゴミとなった。

まさにこの状態 「全部下!」ビットコインは少し遅れて動く時があるのも覚えておきたい。

保有している現物の退避を考える

相場は引き続き戻り売り相場になりそうな感じ、BTCはひとまず7000$割れくらいまでは覚悟しておいてもよいのかなという目線で見ている。

そうなってくると現物の退避を考える訳だが、やはり現状案としては何かしらで下落に対するヘッジをかけるか、もしくはステーブルコイン(USDTやUSDC)のようなドルペッグ通貨に変えておくか、もしくはキャッシュに戻すかの選択になりそう。

TAOTAOの全部無料キャンペーンは建玉管理料とかスワップも発生しないので、そういった状況であれば一つの案になりそうだが、そちらもいよいよキャンペーン終了となる。

自分も利用しているが、Blockfi等に送金してステーブルコインに替えつつ、レンディングで増やしていくような手法も一つの選択となってきそう。

Blockfiの記事はこちらへ

 

 

2020/03/11 連日の高ボラ相場Prev

2020/3/13 資産が半減期Next

Related post

  1. レンディング

    BlockFiでレンディングして安定運用のススメ

    本日のBTC市況LXVXから求めた想定レンジ AM6:00…

  2. レンディング

    2020/3/18 BTC市況 アビガン有効性確認」富士フィルムがS高張り付き

    今回の記事より最初にBTCの現在のチャートと簡単な市況を先に書いていき…

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • binance
トレーダー必須の高機能チャート
  1. Bitcoin(ビットコイン)

    BCHが半減期を無事に迎えた
  2. Bitcoin(ビットコイン)

    月末を迎えBTC関連のイベントが目白押し、17時オプションカットオフに注目したい…
  3. Deepcoin

    取引所トークンの特徴と保有するメリット
  4. 株主優待

    BTC市況 9月の株主優待おすすめ銘柄
  5. その他の投資や投機

    2020/3/16 FRBゼロ金利政策導入を発表するも朝から激震
PAGE TOP